ユミの止まらない妄想

妄想、空想が大好き^^

『吉本理論』 -ドライバー編- 吉本巧スレ 返金保証あり?

『吉本理論』 -ドライバー編- 吉本巧スレ 返金保証あり?

→詳細はこちら

吉本巧さんの『吉本理論』 -ドライバー編-って、最近、良く聞くよね。


ゴルフ暦が10年、これまで色々なスクールにも行きましたが、なかなかスコアを安定する事が出来ませんでした。
吉本巧コーチに出会い、レッスンを受けて『もっと早い時期に吉本コーチに出会えていれば』を実感しました。吉本コーチのレッスンをもっと早くに受けていれば、大叩きや曲げたくないホールでボールを曲げなくて済んだのにと痛感しました。
私の場合、練習場のショットでは真っ直ぐいくのに、コースに出るとまっすぐ出た後左に大きくそれるフックボールが出るのが悩みでした。特にショートホールではピンを狙った筈がグリーン左に切れることが多かったのです。ですが、吉本コーチのレッスンを受けて自分のセットアップの仕方が間違っていることに気づき、何故毎回ボールが左へ巻き込むのかがよくわかりました。ティーショットのセットアップには大きな落とし穴があったのです。
吉本コーチのレッスンは今迄の日本式ゴルフレッスンでは当たり前とされて来た事を、アメリカで身に着けた最新理論と自身のツアー経験から、アマチュアの人でも分かり易く映像や道具、時にはホワイトボードを使って徹底的に教えてくれるところです。
レッスンの情報量が氾濫している現在では何が正しくて何が間違っているのか分からなくなりますが、吉本コーチのレッスンを受けると、納得出来なかったモヤモヤが帰る頃にはマッサージを受けたように(笑)スッキリするのでお勧めです。


自分でも読んで、試してみたいと思うなー。

ネタバレ探してみようかな。


ゴルフを始めたすぐのアマチュア選手の90%はスライスから始まると思います。私もそのうちの一人でした。
私はヘッドスピードがないほうではなかったのですが、吉本理論に出会う前はドライバーの飛距離は210ヤードほどでした。自分自身でも力がボールに伝わっていないということを実感していました。
吉本コーチに出会い、現徹底的にスイングの軌道を修正しました。スイング中のクラブヘッドの軌道を修正し、『方向性を重視したスイング』に変えただけで、ドライバーの平均飛距離が280ヤードになりました。飛距離を出したいホールで『飛距離を出すスイング』を行うと現在は300ヤードを飛ばすことができるようになりました。調子の良い時は300ヤードを越えることもあります。
通常レギュラーティーからプレーする時は、飛びすぎると困るホールもあるので、300ヤードの『飛距離を出すスイング』は封印して『方向性を重視するスイング』の280ヤードドライブでプレーしています。バックティーからプレーする時は、基本的には『方向性を重視するスイング』ですが、ここぞという時に『飛距離を出すスイング』を行い、状況により2つのスイングを使い分けています。
ドライバーの飛距離が210ヤードしか飛ばない時は2打目距離が残ってしまい大変な思いをしましたが、現在は飛距離の悩みは一切ありません。
飛びすぎて困るぐらいです(笑)飛距離が出すぎて困るようになるなんて吉本理論に出会うまでは想像もできませんでした。
現在はドライバーだけではなく、アイアンの飛距離も伸びてきており、7番アイアンで170ヤードから180ヤードを基準としています。
吉本理論を行うことにより、ダウンスイング時に、アウトサイドからクラブヘッドが降りてこず、確実にインサイドからクラブヘッドを下ろすことができるようになります。インパクト時にボールを捕まえる感覚が生まれます。確実にボールをヒットすることができるようになります。
吉本コーチのレッスンでは、『吉本理論』を軸にし、私に合わせて柔軟にオリジナルの理論を作ってくれます。私の体格や筋力、柔軟性を考慮して様々なアプローチをしてくれます。吉本コーチのレッスンは、軸となる理念・メソッドがありながらも柔軟に対応してもらえるのが非常に嬉しいです。
吉本コーチに出会う前に、何人かのインストラクターにレッスンを受けましたが、精神論の押し付け、感覚論の押し付けだけで、上達するという気配を感じることができませんでした。
吉本コーチは、スイングの技術だけではなく、体のフィジカル面の知識も持っています。どの筋肉をどのように意識すれば理想的な動きができるかという方向からもレッスンを行ってくれます。吉本理論はとても理にかなっています。
吉本コーチの吉本理論は、上達していける!という気持ちを実感することができます。これが一番大きい要素です。
私の場合は、吉本コーチにレッスンを受けて1ヶ月で100を切り、9ヶ月で90を切り80台を出すことができました。現在のベストスコアは78です。これからは競技に参加していきたいと思っています。


っていうのは魅力的。

このマニュアルを読めば
悩みは解決するのかなぁ?

→詳細はこちら