ユミの止まらない妄想

妄想、空想が大好き^^

ほうれい線を自宅で簡単にとる方法 2ch(2ちゃんねる)ウィキ 購入者の現在

ほうれい線を自宅で簡単にとる方法 2ch(2ちゃんねる)ウィキ 購入者の現在

→詳細はこちら

ネットで見つけたんだけど、
高山久仁湖 グリーンハートさんが書いた「ほうれい線を自宅で簡単にとる方法」が気になる。


私は26年間、エステ業界に携わってきました。
そして、女性が本来持っている美しさを最大限に引き出すための研究を行ってきました。
その間に施術した女性の数は述べ8万人にものぼります。

その中で、彼女達が悩んでいるある共通点を見つけたんです。
それは9年前、私が彼女達の悩みや症状を整理していたときでした。
書類をパソコンに入力して集計を取ったとき、
彼女達の悩みの傾向に、ある共通点があることに気がつきました。
その悩みというのが、出来るとぐっと見た目の年齢が上がってしまう、「ほうれい線」だったんです。

そうです、あなたの口の横に出来る「2本の深い溝」のようなあのシワです。
このほうれい線が出来てしまうと、
いくら若くおしゃれをしても、年齢よりも老けて見られてしまいます。

ほうれい線は別名「笑いジワ」ともよばれ、表情が豊かな人の象徴とされてきました。
でも、女性だったらいくら表情が明るいって言われたってシワはシワ、
どっちにしても嫌なことに変わりはありません。


って言ってるから
試してみようかなって思うんだけど、どんな内容なのか、気になるね。

インチキや詐欺とかじゃないようだけど・・・。


一般的に、ほうれい線をとる方法は、エステに何度も通ったり、整形外科でヒアルロン酸注入や
筋肉を緩ませるボトックス注射などをするしかないと言われていました。

でも、これらのことを試すには、多額のお金が必要です。

エステは少なくとも一回で一万円はかかるものが大半です。
それに、エステは一回では効果が出ないので、
数十回にわたり十万円以上もお金を使って来店する必要があります。

それに、最も即効性がある「プチ整形」を行う美容整形は、いろんな対処法があります。
でも、それぞれの注射が一本4万〜5万と非常に高額です。
さらに、効果が2年間も持続する脂肪注入などになると50万円以上もしてしまいます。

しかも、それだけお金を使っても、効果がなかった・・・なんてこともよく耳にします。

サプリメントも、最初は安くて手に入れやすいというメリットはありますが、
このサプリも毎回飲み続けなければ、その効果も持続できません。
そして気づいたときには数万円のお金を使ってしまっていた・・・何てこともシバシバあるようです。

でも、そう解っていても・・・ほうれい線をなくすために、次々と新しい方法を試してしまうのです。
そして、また効果がなかったと次の方法を試す・・・試す・・試す・・・

こんな“意味のない事をひたすら繰り返しをしている人”が殆どなのです。

私はこの事実を知り
「こんなたくさんの費用をかけなくても、あのにっくき2本の線をなくすための方法はないの?」
という課題に9年もの時間を費やしてきました。


思い切って購入しようかな。

→詳細はこちら